So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

運転会動画(名鉄サウンド) [DCC]

3月11日に定例の運転会に参加してきました。
エルムDCC交流会の方が参加され、動画を撮影していただきました。

車輛にカメラを載せての撮影でいい感じに編集いただいています。
動画はエルム交流会のブログを参照ください。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SmartCoupler買ってみた [DCC]

デジタル鉄道模型フォーラムの車輌・ロコのスレッドに自動開放カプラが掲載されていたのでSmart Coupler (サンプル出荷中)を購入してみました。
smartcup.jpg
El120に搭載してみようと思ってます。
EL120.jpg

ファンクションはF2がいいのですが、MP3デコーダの出力的にF0の室内灯回路をF2に
置き換えるかF2専用のピン出力+トランジスタでのドライブ回路するか少し考えてから
実装しようかと思ってます。
一応説明書付いてますが、電圧どれぐらいまでとか電流はどれ位とか一切記載がないので
不安です。デコーダ側はデジトラのデコーダのようにOC(OD)で流し込みとタイプに対応っぽい感じの様です。
なので単純にマイコンピン出力のファンクションはダメなのかなと思います。
一応電流流しっぱなしを保護する機能は基板に付いているようです。
でも、相方の車輌がないことに、今気づきました。・・・・

結構お高いので分解はしません。そのまま実装してみます。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

R6nのデバッグ用シリアル端子 [DCC]

Smilewriterを購入されている方も多いようですが、R6nでデバッグする際にシリアルポートにつなげて確認する方法です。 R6nでは、Atmega328が小さいので足がありませんので、ランドを用意しています。 devterminal01.jpg
基板の赤丸部分がシリアル送信のランドになります。 devterminal02.jpg
その反対でグランドからも線が必要なのでレギュレータICのGNDに接続します。 devterminal03.jpg
PCへの接続は写真のように秋月のFTDI USB・シリアル変換ケーブル(5V)を使用しています。 接続はGNDとRXDへ接続します。 スケッチ側は9600bpsにしてありますのでAruduinoIDEのシリアルモニタかPC系のシリアルモニタソフトを9600bpsに設定することで使用することができます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

名鉄7000系パノラマカーへのMP3デコーダの実装事例その2 [MP3]

前回その1では、どんな搭載していたか紹介しMP3V4の試作版が出てきました。
そこで今回はV5を入れてみます。
スケッチはMP3V5SO103(サウンドオプション)バージョンです。
何でこれにしたかというと、実車もそうですが、ミュージックホーン鳴らしながら
警笛音が出したいからで、警笛音をWAVファイルにしてMP3とは関係なく
鳴るようにしてみました。

そして、実装はこの写真
7000_j03.jpg
KeepAriveコンデンサーに抵抗付けていないのは、気にせず無視してください。
モータ端子には100Ω1/2Wの抵抗をつけcv30のデコーダモードを1に設定してモータ出力が出ないようにしています。

そして車体へは
7000_j04.jpg
というように実装します。
前回も書きましたが、ちょっとデコーダがきついのでほんの少しだけデコーダ側面を削っています。
車体を被せてもメタボ状態でないので大丈夫そうです。

見にくいですが、動画は こちら です。
3連笛(mp3)→ミュージックホーン(mp3)(同時に警笛)です。

ミュージックホーンについては、スケッチなどに同梱できないので、申し訳ないですが
各自で音源を捜してください。 すみません。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

衝動的な工作(MP3サウンドデコーダテスト治具) [MP3]

長い出張生活が終わって休暇モード中ですが、
何を思ったのか、MP3サウンドデコーダのテストする時にもう少し簡単にできないかと
いうことでテスト用の治具を作ってみようと衝動的に思って着手しました。

余り参考にならないですが下記のような感じで作ってみました。


材料は生基板とアクリル板と角棒(溝付き)
chtool1.jpg

テストピンを生基板に立てて裏から配線を通します。
chtool2.jpg

これにもう1つテストする基板側の枠を作ります
溝に基板の端とMicrosd部分の出っ張りがアクリル角棒の溝に入るようにして
スライドして入れるようにします。
chtool3.jpg
chtool4.jpg

上下のテストピン側と被テスト基板がうまく重なるように丁番を使います。
chtool6.jpg

重なるとこんな具合
chtool7.jpg

裏はピン端子を出して完成です。
chtool8.jpg

出来たけど入れてセットするのも大変だなと感じました。
でも多少楽になるかな。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

DesktopStationForumの後継「デジタル鉄道模型フォーラム 」へ [DCC]

当方の質問などもDesktopStationForumに記載いただくようにお願いいたしておりますが
この度、デジタル鉄道模型フォーラム へ移行されるということで当方のHP記載のリンクも切替しました。
気軽にユーザ登録していただき、参加いたたければと思います。

DesktopStationForumの移行
DesktopStationForumの移行2


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

頒布のページ更新(FC2ショッピングカートに移動)しました。 [お知らせ]

頒布のページをFC2ショッピングカートに移動しました。

メールでのやり取りで時間かかるケースがあり、ご迷惑おかけして
おりましたが、FC2ショッピングカートの利用により、メールのや
り取りでの時間短縮ができます。

会員登録で、送付先などの入力などの手間が省け簡単になります。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

名鉄7000系パノラマカーへのMP3デコーダの実装事例 [MP3]

電機屋の毎日のブログ名鉄パノラマカーの記載があったので、自分の場合どうやって実装したか振り返って開けてみました。

7000_j02.jpg
なんと幻の試作MP3V4が入ってます。(グリーンレジストなので)
このころの基板はパターンに余裕があって基板側面を少しだけ削った記憶があります。
座席シートは外せるので外しています。

MP3サウンドデコーダは、基板幅を14.3mmぐらいになるように設計しています。
名鉄の7000系は14mmぐらいにしないと厳しいかなと思います。
本当はV5にするときにSDカードスロットと同じ14mmにしたかったのですが結構配線があって断念してます。(無理したら出来たかも)

下の写真はMP3V5のアートワークですが、側面を削るのもちょっと勇気いります。
110.png
わずか0.1~0.2mm削るだけではまり具合は変わると思います。
削るのもリスクがあるのでこのアートワーク図を参考に自己責任でお願いします。

ちなみにブラックキューブスピーカは横向きにしても高さ的に厳しいので天井をくり抜いています。
(車端の切り欠きは過去に秋月のスピーカをつけていた時の跡でMP3実装には関係ありません)
7000_j01.jpg

でもこの車輌、集電がスプリング式だからか、よく電源が瞬断して音が途切れてしまいます。

この写真の車輌もMP3V5に変更しようかとも思いましたが、時間が出来たらトライしてみます。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

R6n在庫復活 [DCC]

R6n入荷しました。
予定より遅れて申し訳ありません。

先に予約いただいた方から対応いたします。
2月3日以降に申し込みいただいた方は2月10日の出荷で対応させていただきます。


今回はメールのやり取りで時間かかって遅れてしまいました。
実は、Elecrowの担当とメールのやり取りで私のReplyがなぜが届かない。
何度も「どう?写真見てくれた?返事がほしい」って送ってくる。
最後の方は「もう5日以上生産がストップしている いかげん返事よこせ」的なメール。
仕方ないので最後はElecrowのHPにあるチャットに大丈夫だから進めてと担当者に伝えて
という内容を記載してようやく進みました。

届かない原因はよくわかっていません。
出張中は持参のPCかi-phoneからSo-NetのWebメール使うことがあってそこから返信していることが多いですが、どうもElecrowのメールをSo-NetのWebメールで引用返信するとダメになるっぽい。
仕方なくPCにフリーのメールソフト入れて返信したら届いたようです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SmileDecoder在庫切れ1月末入荷予定 [DCC]

12月中旬にリリースしたSmileDecoderR6nですが、おかげさまで初回生産分の在庫が
なくなりました。ご購入いただきありがとうございました。
次回頒布は1月末になります。
スピーカ組み立てキットも在庫がなくなりました。これは来週入荷予定です。

尚、ご予約も承りますのでご希望あれば事前にお申込みください。

MP3V5は在庫がたくさんありますので、ぜひご利用ください。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -