So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

MP3 Sound Qube? [MP3]


MP3sqName.jpg

MP3サウンドキューブですが、
これ見て ? と思う人いっぱいいるともうけど。
そう キューブは QubeでなくCubeが正しいんです。

でも言い訳しません。
MP3SoundQubeとします。(KeepAriveに続く造語です)

先行試作30個をミスしてゴミ箱直前なのですが、先々割安品で頒布するかも・・・
現在オーダ中で先行5ロット生産で確認ののち残り25個を生産します。
国慶節もあり2段階生産なので早くても10月下旬になりそうでケース付きを予定しています。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MP3サウンドキューブの記事掲載 [MP3]

遅れていますMP3サウンドキューブの概要をHPに掲載しました。
詳細は名古屋電鉄のホームページのここにあります。

SQ01.jpg

どこまでニーズがあるかもわからず作っていますが、たぶんこんな使い方かな
SQ11.jpg

ArduinoUNOのケース(DSAirと同じもの)に入るように調整中です。
アルミ電解コンデンサーの高さが10mmでケースによって入らないので必要に応じて
各自取り付けにしようと考えています。

リリースは10月下旬から11月上旬になりそう
(elecrowで部品調達しているせいか、製造に1ヶ月ぐらいかかります)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MP3 Sound Qube リリース延期のお知らせ [DCC]

MP3 Sound Qubeですが、大事な部品を1つ抜いてしまったのでリリースは10月中旬以降に延期いたします。

音が大きいので、ボリュームをつけたのですが、このボリュームとD級アンプには直流分が流れないように
コンデンサーが必要なのを忘れてしまい。スピーカからまともな音がでません。
あと、チップの電解コンデンサですが10mmでケースに収まるかなと思ったら1mmぐらい高くってケースに収まらないなど問題もあり、検討した結果、再度製造することとしました。

申し訳ないですが、もうしばらくお待ちください。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もろもろ開発中のもの [DCC]

電機屋の毎日のブログで紹介いただきました、MP3SoundQubeですが
生産前の最終チェック中です。
MP3QUBE.png
アナログ車輌をDCCでと考えて作成しましたが、この大きさでまさかGゲージデコーダになると思っていませんでした。 大きさはDSAirと同じサイズでケース付きを想定しています。
I2Cに対応し回路上は4A(要放熱板)まで対応。但し、回路保護のためにモータ出力側にリセッタブルヒューズ(2Aぐらいで遮断)を搭載します。
一部手組する部分があるのでMP3V5より少し高い価格を予定しています。
9月ごろに生産完了予定です。

デコーダ開発ボードは、あまりニーズがないと思うのでごく少量生産にとどめようと思っています。過去のSmiledecoerR3やMP3V4にも対応しています。
基板は、在線検出のケースと同じ大きさです。
smiledecmp3v4.png

最後は妄想中のMP3V6ですが、
機能は大きく変わりませんが、アシンメトリ検出回路を搭載し、ランドでI2C対応にしました。
サイズを少し小さくしました。サイズは13.8mmx58mmで、従来より長さを10mm幅を1mm短縮しています。
smileコネクタ部分を切り取ると長さは50mmまで短縮。それでも最悪書き込みができるように1.27mmのピンヘッダが取り付けられるようにしています。また、アンプは3wから1.5Wの小型D級アンプに変更しています。
小型化のために基板を電子工作連合では初の4層基板にしていますのでコストが上がります。
MP3デコーダは他のデコーダと違い部品点数が多いので、小型はこれぐらいが限界かなと思っています。

※MP3V5の在庫があるので、在庫がなくなるまでまだ生産する予定はありません。
Mp3V6proto.png





nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

DSAirとサウンドキューブ [DCC]

DSAirとMP3サウンドキューブをつなげて動かしてみました。
接続はこんな感じ
mp3soundqube5.png

MP3サウンドキューブのI2C端子に「しなぷすのハード製作記」さんのI2C接続4×4キーパッドとライブラリを使用してキーボタンでサウンドが鳴らせるようにしてみました。

キーパッドはSW1~SW12をMP3ファイルの0201.mp3~0212.mp3に割り当て
SW15とSW16は以前Fujigaya2さんが作成した順繰りアナウンスの機能を入れています。

どのように使うかは使う方のアイデア次第かなと思います。
デモビデオは以下にあります。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

頒布:7月4日より支払い方法追加 [お知らせ]

頒布で銀行振込かPayPalのみでしたが
7月4日よりクレジットカードでの決済が可能になりました。


銀行振込が面倒な方も多くいらしたと
思いますので是非ご利用ください。


nice!(0)  コメント(0) 

MP3 Sound Qube 試作基板 [MP3]

elecrowから写真が来ました。
まだちょっとミスあっても一回試作した方が
良さそうなのですが
こんなイメージです。
CE5A5A8F-AA57-41EF-94F6-66FF86B273A3.jpeg
F01CDB01-9ECF-4EF6-B321-D1A7B5E5C0AA.jpeg

nice!(1)  コメント(1) 

久しぶりの買い物 [電子工作]

久しぶりにスイッチサイエンスで買い物してみた。

1つ目はI2Cのキーパッド
2000円と安いのでこれと同じものを作る気にならず買ってみました。
もうちょっとだけ長さが短いということないんだけど
MP3デコーダのデジタルインプットバージョンを改良して接続できるようになると
スケッチの工夫次第で16キー以上扱えるようになります。
ここまでくると車載用でなく設置用になってしまうけどいろいろ応用できそうです。
(目的はサウンドキューブようの拡張キーパッドですが)
I2ckeypad.jpg

2つ目はあとちょっとで送料無料という言葉にはまって買ってしまった、Aruduinoのケースです。
アクリルの組み合わせですが、がっちりしていていい感じです。
Aruduinocase.jpg
写真は組み立て前ですが、サウンドキューブの試作が届いた時点で紹介しいたいとおもいます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トマランコンデンサ基板の頒布開始します [DCC]

DesktopStationさんよりトマランコンデンサ基板の移管を受け頒布を開始します。

tomarun03.jpg

技術的な内容はDesktopStationさんのWikiを参照ください。
当面はキット形式での取り扱いになります。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MP3デコーダ開発ボード [MP3]

MP3デコーダ、SmileDecoder用の開発ボード

SmileDecoder用の開発ボードはDesktopStationさんのものがありますが、MP3V5以降はピン配置がことなるために使用できませんでした。
このため、MP3デコーダ、SmileDecoder用の開発ボードを作成しようと思っています。
Development_board.PNG

・従来品(MP3V4やSmiledecoderR3)にも対応
  ・ジャンパーピンでピン配置を切り替え可能
・MP3に動作中に動作中のLEDを設置
・ヘッドライト用出力端子
  ・LEDを常設
  ・片側をしジャンパーピンでI2C端子として使用可能にしました。
  ・双方をジャンパーピンで入力用端子として使用できるようにしました。
・アンプ入力前の信号出力端子
  ・AUDIO出力として端子を設けました。
・空きピンの引き出し
  ・使用していない空きピンをAUX端子として引き出しました。
・5v電源は安価なスイッチング電源を使用
・モータ系はMP3デコーダ同様の最大1Aまでで、BEMF,アシンメトリ検出回路搭載
・基板サイズはS88在線検出器などで使用しているケースに合わせています。

という感じで考えています。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -