So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Next18テストボードの生産開始 [DCC]

お待たせしているNext18テストボードですが、20セットほど生産にかけました。
生産かけるまでにいろいろ考えたのですが、結局最初の設計通りにすること
にしました。この20セットに限り、もうちょっとだけお安くする予定です。
10月上旬から中旬ごろとなりますのでそれまでお待ちください。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MP3V6 NEXT18対応 検討(その2) [MP3]

MP3チップの部品の高さが2.1mmと規格オーバだったので
裏表入れ替えてみました。
mp3n18bb1.png
mp3n18aa.png
思ったより部品実装面積が小さくできた気がします。
ちなみにサイズが幅13.8mm長さが37mm(Smileコネクタ除くと31.8mm)になります。
もう少し検証してから試作です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MP3V6 NEXT18対応 検討 [MP3]

SmileDecoderN18に続きMP3サウンドデコーダのNEXT18版を検討中
Next18対応に向けて
・基板は4層基板
・電源系をMPM3610Aに変更
・モータドライバはSmileDecoderN18と同じMP6513を採用
・アンプはR7nと同じD級1.5WのPAM8301
・ヘッドライト、AUX1,2はMOSFETのSSM6N42FE
など小型に向けた部品を採用し、
・アシンメトリ検出用の回路内蔵
・BEMF、疑似音などMP3V5からの機能は継承
MicroSDの大きさの関係でNext18Sの規格に比べ、37mmx13.5mmと大きくなりますが、
従来のV5と比較して長さを半分に縮小(MP3V5は67mmx14.5mm)
などしています。
イメージはこんな感じで、まだ、検証とチェックがあるのでまだ時間かかります。
mp3n18b.png
mp3n18A.png
3D画像も欠落してたりカードスロットの3Dがずれてたりしてますが気にしないでください。
また、あまり突っ込まないでね。(修正は結構大変なので)


nice!(2)  コメント(2) 

できましたSmileDecodern18 [DCC]

SmileDecoderN18の生産が終わり、elecrowよりえ届きました。
在庫が増えるだけになっちゃうかな。
N18は音の出ないシンプルなデコーダです。
Expボードが必要ですが、今後バリエーションが増えて各社の車両にマッチしたものができれば最低限の配線は必要なものの便利で楽になっていくのかなと期待しています。
Loc soundには太刀打ちできないですが、
隙間のラインナップとしてMP3とR7nもまずは現在のアーキテクトの中で加えていくことを考えています。
Next18Sの規格をオーバーサイズしてしまうと思いますがMP3サウンドデコーダも部品を見直して4層小型化とNext18化を検討中です。
NEXT18のテストボードですが色々な方面からリクエストがあり、実装を悩んで止まっています。
しかし頒布の入荷待ちの方々が多くなってしまったのでNEXT18専用として生産を考えています。
なのでお待ち頂いている方々には申し訳ないですがもうしばらくお待ちください。

nice!(0)  コメント(0) 

SmileDecoderN18 生産中 [DCC]

SmileDecoderN18ですが、ちょっと様子見なのか、機能の割に値段が高い?のか
まだ全くと言っていいほど反応ないのですが、動作試験的にはOKなので特に設計
変更もせずの量産生産中です。入荷は9月上旬になりそうです。

スケッチは最低限の機能、ヘッドライト、テールライト、AUX1~6の機能に対応して
モータ系の不具合も解消したスケッチをHPに掲載しています。
AUX3,4の機能拡張の部分については、現在サーボモータをコントロールする機能を検証中です。
このほかに、パンタスパークのような機能も持てれば応用範囲も広がるかなとか考えています。
スケッチは随時UPしていく予定です。(事例も増やしていきたいです)
SmileDecoderのメリットであるArduinoIDEでプログラムが自由に変更できる点が
他社のデコーダにないメリットだと思っていますし、簡単に取り換えができる
Next18は結構便利です。

しかし乍ら、デコーダあっても車輌側の基板が・・・という方も多いと思います。
電子工作連合のみなさんが各種ボードを開発していますので、うまく利用(活用)して
ほしいなぁと思います。




nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SmileDecoderN18 スケッチアップデート [DCC]

SmileDecoderN18 のスケッチをアップデートしました。

DesktopStation様にご確認のご協力いただき不具合箇所を修正しました。
変更内容は以下になります
 ・CVのAckで出力を交互に出すように変更(飛び出していかないように)
 ・規格でのモータ回転が逆のためPWM_AとBのピンを入れ替え
 ・モータドライバMP6513を使用に伴うPWMのDuty値を反転

動作を確認したのでリリースします。
現時点で安定して動作することを確認しています。

ダウンロードは MP3サウンドデコーダ・SmileDecoderスケッチ からどうぞ

関連記事
スマイルデコーダN18を活用する(スマイルライターCOMBO TypeA) その1
スマイルデコーダN18の耐久試験



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SmileDecoderN18 リリース

Smile Decoder N18の記事を公開しました。
また少量ですが、頒布いたします。
動作確認はしておりますが、初期バージョンであることご了承ください。

あとテストボードですが、パーツの部品穴が小さくパーツがはまらない問題があり
頒布は見送ります。安全見て穴サイズを変更したバージョンで生産予定です。
9月頃を見込んでいます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SmileDecoderN18 とテストボードの完成写真 [DCC]

基板の製造写真が届きました。

まずはSmileDecoderN18
写真のようになりました。
sdn18b.png
sdn18a.png

そしてテスト用のボード
sdn18TB01.png
この基板にピンヘッダとかコネクタが付きます。

これ使えば、モータを含め動作確認やファンクションなどの設定確認もできます。

最初は評価用として工作連合希望者に、残りを頒布しようと思います。
4層基板なので製造原価が高く、デコーダの価格が2500円ぐらいで
テストボード(パーツ付き)は2000円ぐらいと考えています。

もうしばらくお待ちください

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Next18版 テスト基板製造中 [DCC]

SmileDecoderN18の試作を行っていますが、
動作確認をするが大変なのでテスト基板も製造中。

ピンをショートピンで接続してLEDか外部機器への接続するようにしました。
Next18SではAUX5,6はスピーカなのでこれもジャンパーでスピーカか出力の切替ができるようにしています。
AUX3,4はロジックレベルでの出力なのでそのまま、ピン出力ですが、サーボモータ用に
ピンを設けています。

操作して動作確認が大変なので、DesktopStationで開発中のEducation Platformを用いて自動で操作できるとテストが楽になりそうです。
出力のピンをNuckyさんのS88-N Train Detectorに繋いでS88-N経由でファンクションの出力も拾えそうなので
自動検査っぽいこともできそうですね。 
next18TESTER_3D0.png

表面実装部品だけ実装してあとのパーツは、使う方の好みで対応できるように個別で購入いただく方法を取りたいと思っています。なるべく安価にしたいと思っています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

できるかなSmileDecoder Next18版(その3) [DCC]

各方面の方々よりアドバイスいただきました。
ありがとうございます。
モータドライバ(MP6513)とファンクション(AUX)のドライバをFET(SSM6N43FU)に変えてみました。
R5nNEXT_3DTop.png

R5nNEXT_3DBO.png

こんな感じになります。
これで試作してみようと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -