So-net無料ブログ作成

何て言えば良いだろうSuperTOMARUN検討(最終回) [DCC]

DC-DCで実現する回路案から考えたSuperTOMARUNですが回路のように組んで実験してみました。
PowerModule.png

ちょっと手を抜いて5vはR7nから取ってスーパキャパシタは5.5v0.22F
昇圧回路は秋月のキットを使いました。
powermodule.jpg
回路自身は動作して出力も12v以上の電圧が出せることを確認しました。
しかし、この回路であると負荷の大きさによって電圧の降下スピードが異なります。
全くの無負荷の場合は数秒電圧を維持できますが、LED1つで電圧が勢いよく下がります。
マイコンだけの負荷であれば行けるかもと思いますが、モータやサウンドの負荷までであれば
従来のkeeparive(TOMARUN)コンデンサでも大きく変わらないようです。
負荷次第ですが、この回路を組んでもあまり意味がないように思います。

よって、この回路の検討はおしまいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。