So-net無料ブログ作成

九州の北西部をぐるりと一周して大宰府・天神まで行ってみました [鉄道]

今日はGW最後の休みということで九州の北西部をぐるっと回ってきました。

博多を走る地下鉄空港線の空港と反対側はJRの西唐津が終点ですが、いままで行ったことがないので行ってみようと思い立ち、何も調べずに行き当たりばったりの旅をしてきました。
空港線(途中からJR筑肥線)の快速列車(地下鉄の終点であるの姪浜から快速ですが)に乗って唐津までまずは乗車。町並みの中を走り、途中から単線で海岸沿いや田園の中を通っていきます。いい景色です。
途中「虹の松原」という駅があるのですがこの付近の線路がすごい。
木が電車に当たるんじゃないかというぐらい、模型でもこんな景色作らないという感じのところがとても良かったです。
kara01.JPG

唐津で下車しましたが、乗ってきたのはこんな電車
kara02.JPG
こいつよりも白い305系のほうがいいんですけどね。

マナカで乗ってしまったので、一旦下車して、唐津線の時間をしらべると50分もある。戻るのももったいないので佐賀経由で大宰府行くには二日市らしいのでそこまで切符を買って駅近辺をぶらぶらしながら時間待ち。

そして、ここからは電車でなく気動車(私は気動車はレールバスぐらいしか乗ったことない)になります。
来た車輌はキハ47。ここから1時間10分ぐらいただ乗り続ける状態。スピード感覚はわからないけど
遅い気がする。すごい景色の中を駆け抜けていく。。。そしてちょっとだけ気を失うZzzzz・・・。
kara03.JPG

佐賀についたが、長崎線は特急がいっぱい走っていることに気づいて特急に乗ることにした、
二日市に停車する特急と停車しない特急があるようで、「特急みどり・ハウステンボス号」が停車するらしい。
自由席で1両目に座ることができたが、すばらい電車(前は良く見えるし・スピード130kと早く・静か)でした。
二日市で下車し西鉄の二日市駅に向かいます。
ちなみに佐賀から乗った特急はこんな電車です。
kara04.JPG

西鉄で大宰府行きにのって大宰府天満宮まで行ってきました。
kara06.JPG
観光客がやはり多いです。

帰りはニュースでちょっと話題になった列車にのって
kara07.JPG
二日市までもどってそのあと、そのまま西鉄天神まで行って今回の旅は終了です。
たまには乗り鉄もいいですね。

たくさん写真とったけど、ブログの写真容量が少なくなってきたので主だったものだけ掲載しました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。