So-net無料ブログ作成
鉄道模型 ブログトップ
前の10件 | -

名鉄100系の工作(その2) [鉄道模型]

名鉄100系ですが買ってから暫く眠らせてましたが、ようやく箱の中身を出して工作を開始しました。今日は1日かけて車体の工作です。
※RMMの285号(着色済みペーパキットのトリセツ)の記事が参考になります。

側板の腰部分に丸みがあるので少し曲げクセを付けてから内板と外板を貼り合わせますが、丸めの加減が微妙です。少し曲げクセがあるぐらいでいいのかもしれません。
M100_02.jpg

貼り合わせは瞬間接着剤(サラサラタイプ)で行いますが、以外と流れこんでくれるので
簡単です。多めにならないように注意が必要です。
M100_03.jpg

妻板を合わせますが車体の内側に入る構造なので隙間を作らずに貼り合わせるのがポイントです。組み方はブラスキットをハンダ付けする時と同じ感覚での工作です。
M100_04.jpg

今日は車体まで組あげた状態です。
M100_05.jpg

前面は、ヘッドライトの穴が開けたくてまだ貼り付けていませんが、貼り合わせるとこんな感じかなというところです。
M100_06.jpg


今回はここまでです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

名鉄100系のパーツ [鉄道模型]

名鉄100系の車体は買ったけどパーツがないので
今日は久しぶりに名古屋の大須ににあるGMStoreへ買いに行きました。

朝ワンピースをテレビで見てから気合入れていきましたが、11時過ぎに着いたのになんと開店は12:00(まじかよ)って言うことで、ぼーっと待つのも嫌なので時間調整で第二アメ横まで行って何かおもろいものないか物色にいきました。
特に何って目的がないので、何も買わずに帰ろうかなと思ったのですが
そういえば1.27mmのコネクタがないので、いくつか買ってみました。
127connector.jpg
単価は1個10円~20円なのですが、正式なメーカと型番が不明です。
試しに実装してみて実用的であれば、お店で聞いてまとめ買いしてR5nとかR7nに付属にするか考えてみたいです。

さて12:00開店後のGMStoreに行ってパーツを購入するのですが、以前GMのブログでパーツがセット販売されていたので、あるか確認しましたが、セット品はないとのことで自分でパーツ選定することになりました。(セット品にした時のパーツリストぐらい無いんかい と思いましたが)
結局あれこれ聞いて、迷って自分の好みでパーツを集めました。 
これだと車体込みでGMの完成品6両分の値段ぐらいになってしまいます。
M100_01.jpg
ただ、今回の床板と台車はピボット支持構造のものなので、当電鉄初の仕様になります。
動力ユニットもコアレスモータなので、過去の2M構造の不安定なユニットよりは走行が良くなることを期待しています。
この100系、地下鉄直通車なので、私は普段見ないし,乗らないし, で登場当初が4輌編成で
後に増備された中間2輌がVVVFで他の4輌が抵抗制御(116Fは添加励磁制御,近年は全車VVVFに更新)とか構成が全然わからないので床下機器は超適当にチョイスしてしまい5700系の床下にしてしまったのですが、製造年が近い6000系の方が良かったかなとちょっと反省。まず、車体がうまく作れるかどうかなので、まぁいいか ということで本日の買い物は終了です。来週から工作始めようかなと思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久々に新車製造(名鉄100系) [鉄道模型]

名古屋電鉄久々の増備計画です。

GM通信のサイトで模型工房パーミルの名市交N3000形(ペーパキット)の記事があって、購入しようか迷って、さらに模型工房パーミルを見て名鉄の100系も発見したので、見つけてからしばらく間がありましたが、ようやく購入してみました。

パッケージはこんな感じ
M100_00.jpg

これ以外に動力ユニット、台車、パンタ、(キット上に紙であるけどできればさらにパーツで
クーラ、床板、床板機器)と6輌分揃えないといけないので、急がずに作っていこうと思います。
窓ガラスはアクリルですが付属がうれしいです。

キットはペーパで瞬間接着材で組み上げるように指示があります。
(瞬間接着剤は使用箇所によってサラサラと粘性のあるものの使い分けが良いようです)
前面はホワイトメタル製です。

上級者向けのようなのでうまく行くかどうか というところです。
製作過程は、継続してブログに掲載していきます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久々の新車(中古品) [鉄道模型]

久しぶりに名古屋電鉄に新車搬入です。
と言っても今回は中古品の東急の路面電車300系(302F)です。
TK302_01.jpg
tk302_02.jpg
当初名鉄のMP3化で交換されたEM13を入れることを考えていましたが、これにR6nが載せられるか
検討することにしました。幅はギリギリOKなのですが、問題は長さです。
SmileConnnector部分を切り取ったり、ダイカストブロックを削ったりと根性入れて
加工が必要そうです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりの運転会 [鉄道模型]

今日は久しぶりの運転会です。
本来ならR6nの試運転だったのですが
今日はあきらめました。

代わりにMP3V5のブレーキ音0009.mp3をVVVF音に
変えて試運転してみました。
A60B89B9-6CED-4FEB-92A4-6D0259885A8F.jpeg
今回は停止時だけで、加速音や走行音を加える場合は、v4ですが、DesktopStationさんの
電機屋の毎日のブログにあるこの記事が参考になります。

名鉄1700系に入れてみました。
動画はこちら 13Mあるのでモバイルで見る場合は容量にご注意ください。
12/12 追記
DesktopStationさんの電機屋の毎日に各種停止音を掲載いただいています。
MP3V4以降で
これらダウンロードして0009.mp3のファイル名でメモリーカード保存してcv48を2か3にセットすれば停止時に音が出ます。


nice!(0)  コメント(1) 

丸栄鉄道模型展に行って来たけど [鉄道模型]

今日 名古屋栄の丸栄の鉄道模型展に
行って来ました。

今年も個人的には目新しいものはなく
アナログで車輌がぐるぐる回っていました。

IMG_2918.JPG
GMはEL120が目立ってました。
これは欲しいけどDCC化難しそう

IMG_2920.JPG
トミックスのモジュールは
信号機が連動してないけど連なっているとかっこいい

IMG_2919.JPG
ホーム用サウンドユニット
MP3で対応しようかと思えて来た。


IMG_2922.JPG
KATOのHO ちょっとさみしい
全体的にHOが少なくK社のブラス品はあったけど今年はT社がいない。以前買えなかったデキ600を期待したんだけど。

トミックスの自動運転何ちゃらはどこに行ったか分からず見ることもできず。
我々がやっているDCCって裏の世界みたいでちょっと寂しいです。
対象が広いのでしょうがないか。

ラッピング車などの限定品が出るぐらい
最近は、高価なので買う気にもなれず
ホビダスの7000系がプラ車体で19万、
名鉄3700のサクラトレインのインレタで
1万円以上ってなんか感覚的におかしい気がする。

IMG_2923.JPG
ポポンの照明キットのサンプル
見ててスゲぇ〜 ってちょっと感動
ちょっとしたアクセントや見せ方で
模型車両も活きますね。


nice!(0)  コメント(1) 

EL120作成 完成(とりあえず)  [鉄道模型]

ようやく EL120が完成しました。
細かな ワイパーとか 手すりとかまだ付けてませんが、きっとこのままになる気がする。
ヘッドライトも木製のヘッドライトケースにチップLEDを差した状態で遮光も出来てません。

le120-20.jpg

サウンドデコーダはMP3V5を積みました。
模型市でデモする予定です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

EL120 作成 その7 [鉄道模型]

細かいことは気にせずに完成させよう。
そう思って突貫工事で進めているEL120
今日は、塗装
車体をグレーに塗って

le120-17.jpg

問題ないか確認して、赤色塗って、いろいと取り付けてここまでたどり着きました。
le120-18.jpg

なんか下地をきれいにしても塗装が下手だとダメですね。
歳と共に不器用になっていく気がしてなりません。
ぶつけると塗装が剥げてしまうのでちょっとショックだな。
もうあと少しです。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

EL120 作成 その6 [鉄道模型]

今日は車体周りのパーツの整備と電装系の実装(V5デコーダのテスト)です。
DCC対応にするためとアナログでも動作するようにひろでんさんのドッチーモアダプタを採用し、穴あき基板に実装するようにしました。
右にあるコンデンサは、MP3のKeepAriveコンデンサ1000μFを2個並列に入れました。
さすがに2個並列では突入電流の対応が必要で100Ωの抵抗とダイオードを入れています。
le120-15.jpg

さらにそこからMP3V5のテストバージョンを組み込んでいます。
積むとこんな感じで車体いっぱいになってしまいます。
le120-16.jpg
スピーカは、床下にI-Phone用のスピーカを組み込んでいます。
あとはヘッドライトの実装が必要ですが、まだそこまで進んでいないのでこの辺りは、工作の最後ぐらいかな。

デコーダは、起動電圧,加速度や減速度,サウンド関係のCVなどいろいろチェックして調整しています。
EL120は2モータ(並列)にしたので電力消費も要チェックですが、モータドライバ自身が熱いということはないみたいです。
V4に比べ疑似走行音の機能が追加になっていますのでサウンド系のCV設定が増えています。
El120は東芝なので東芝のVVVF音がほしいなと思っているけどE231の音でもいいかな。
でも実装できるかまだ未定。さらに欲言いえば、名鉄でいうと東洋電機系のVVVF音
(関東でも各社あり)や6000系列のカルダン駆動系(JRだと115系)の音もあるといいなと
思っていますが。これはまだ妄想中です。

吊り掛け音はFujigaya2さんのブログにある動画のクモハ40が何したんだろうというぐらいとてもいい音出しています。
スピーカのエンクロージャの工夫次第でしょうか。

CV設定には、DesktopstationさんのDSBuleBoxが便利です。

模型市までにデビューできるかは、まだ微妙です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

EL120 作成 その5 [鉄道模型]

ちょっと作成過程が飛んでしまっていますが、スカート周り追加して床板が入った状態です。
le120-14.jpg
まだ車体は#600で磨いているのでも少し綺麗に仕上げてから塗装になります。

電装関係も機器配置を検討中 ドッチーモアダプタとMP3デコーダを搭載予定で
KeppAriveコンデンサーやスピーカもどこへ配置するか検討中。
スピーカはブラックキューブでなくI-Phone用のスピーカにしようか迷い中です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 鉄道模型 ブログトップ